小型船舶免許更新講習・失効講習は東京、神奈川、千葉、埼玉地区開催の国土交通省登録講習実施機関である関東小型船舶免許更新センターにおまかせ下さい。(当センターの特徴について)


  TOPページ >> 当センターの特徴









     

当センターの特徴

 
  関東小型船舶免許更新センター(以下、「当センター」という。)は、
 国土交通省の登録操縦免許更新講習実施機関、登録操縦免許失効再交付講習実施機関です。
 小型船舶免許の更新講習及び失効再交付講習を実施運営でき、講習で使用する教本の末尾に記載されています。
 国土交通省のホームページからもリンクを頂いている講習実施機関です。
 
  当センターは東京・神奈川・千葉・埼玉地区を中心に小型船舶免許の更新講習・失効再交付講習を行い
 1級・2級・旧3級・4級・5級・・湖川・特殊(水上オートバイ)小型船舶操縦士免許、全ての小型船舶免許証に対応しています。
 
  当センターは創立以来、50人以下の少人数制で水曜・土曜・日曜日に講習を行っています。
 講習の申込みを簡単に、講習は運営方法の見直しで早く、そして費用、書類、新しい免許の発送日を明確に
 することをモットーに講習を実施しています。
 

 お申込みの特徴(免許発行まで依頼)

 
 1.お申込みも電話・ホームページどちらでもOK!
  ・更新講習は講習日の前日までお申込みが出来ます。
  ・失効再交付講習は講習日の当日までお申込みが出来ます。
 2.講習日程に記載されている講習は全て受講が出来ます。
 3.ホームページからのお申込みは提携しているボート免許更新センターを経由します。
  (当センターは講習実施機関の為、免許発行まで行うことが出来ず、大手コンビニとの提携実績、免許発行の迅速と正確、受講者への姿勢
  個人情報の適切かつ厳重な管理、免許発行の実績数により依頼しております。)
 

 講習に必要な書類の提出方法(免許発行まで依頼)

 
 1.講習に必要な書類も講習当日に持参が出来、当日までに住民票などの書類の準備が間に合わなくても
  講習終了後に、当センターに発送して頂ければOKです。(講習当日に管理者が説明します)
 2.小型船舶免許証があれば受講は出来ます。
   *但し、講習日と免許有効期限が5日以内の場合は必ず必要書類の持参をお願いいたします。
 

 新しい免許の発送日と発送方法(免許発行まで依頼)

 
 1.新しい免許の発送も早く、通常は講習終了後の一番近い水曜日の夕方に免許を郵便にて発送します。
  (一部発送日が異なる場合はありますので、講習日程に記載されている発送予定日での確認をお願いいたします。)
 2.最速発送は水曜日の午前中受講の方はその日の夕方には発送されます。
 *講習日と有効期限が5日以内の場合は必ずお電話にてご連絡下さい。 詳しくは更新講習についてをご覧下さい。
 

  新しい免許を個人で申請する方法

 
 1.お申し込みは、必ず お電話にてお願いいたします。
 2.必要書類と費用は必ず発送して頂きます。書類到着日は講習日の5日前までに到着して下さい。
 3.新しい免許の申請方法は事前に国土交通省にて、ご確認下さい。
 *個人で免許申請をする場合は、必ず お電話でお申込み下さい。 詳しくは必要書類と費用をご覧ください。

     
    当センターの特徴    Q&A サイトマップ
    更新講習について    機関概要 お問合せ
    失効再交付講習について    ボート免許更新センター 関東小型船舶免許更新センター
〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-14-7-301
TEL:03-6658-4523 FAX:03-3523-2518
受付時間 09:00~18:00  休日 土・日・休日・年末年始

    講習日程    国土交通省
   講習会場    求人募集