小型船舶免許更新講習とは

初めての方に分かりやすく説明しますと、自動車免許と同じく、小型船舶免許にも5年に一度の更新があります。

更新講習の内容は身体検査をはじめに行い、「講義とビデオ」で約1時間ほどで終わります。(試験は有りません)

1級・2級・旧3級・旧4級・旧5級・湖川・特殊(水上オートバイ)は全て同じ講習を行います。複数の資格がある場合(2級と特殊など)も講習は同じですし、1回の講習で更新が出来ます。
さらに解説しますと、小型船舶免許は級に関係無く、同じ講習をします「1級のみ」の方も「特殊のみ」の方も同じ講習です。

*講習時間は国が定めており、自動車免許の様な優良講習などは有りません。


更新をしないと免許は失効となり、 失効講習 を受講すると、5年間有効の免許が再度発行されます。

更新講習の内容

講習は約1時間(国の定め)ほどで終了します。