Q77 身分証明書の種類

【小型船舶更新更新・失効講習の身分証明書】

A この身分証明書の種類ですが、
  免許を紛失した時に身分証明書のコピーが必要をなりますが
  顔写真のある身分証明書(自動車免許又はパスポート)を
  お願いしますが、その他の身分証明書を紹介します。

 □ 1点のみで本人確認を行う事が出来るもの
  ・旅券(パスポート)
  ・運転免許証
  ・船員手帳
  ・小型船舶操縦免許証
  ・写真付きマイナンバーカード・写真付き住民基本台帳カード
  ・写真付き学生証(氏名・生年月日・住所の記載が有る事)
  ・外国人登録証明証
 * 本人の写真が印刷されているか、本人の写真添付のものであって
   シールプレス加工・保護シール等により写真張替え防止がなされている
   公の機関が発行する書類となります。

 □ 2点で確認をもって本人確認を行う事が出来るもの
  ・健康保険の被保険者証
  ・国民健康保険の被保険者証
  ・船員保険の被保険者証
  ・共済組合員証
  ・後期高齢者医療被保険者証
  ・介護保険の被保険者証
  ・国民年金手帳
  ・国民年金に係る年金証書
  ・厚生年金保険に係る年金証書
  ・船員保険に係る年金証書
  ・共済年金の証書
  ・印鑑証明書(3ヶ月以内発行のもの)及び登録印鑑
  ・写真の無い学生証(氏名・生年月日・住所の記載が有る事)
    及び在学証明書

  注意)
役所にて発行される「身分証明書」は
     使用出来ません。




  ◇ 詳細については関東小型船舶免許更新センターにお電話にてお申し付け下さい。
   平日 09:00~18:00
   TEL:03-6658-4523